☆亀梨和也にマジ惚れたぜ~☆


あんなにカワイイ&カッコイイ&セクスィーな亀ちゃんに ノックアウトされた・・・そして普段のグチも盛りだくさんのマイペースなブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節電バナープロジェクト ⇒FC2ブログランキングに参加してみました~♪
 同じ想いの方、ポチッと一押しお・ね・が・い(^3^)チュッ☆

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

15日二部覚書 最長MC

今回のドリボで最長のMCでした!
座長より報告あり(笑)

見てるこっちはモチ楽しかったけど、
3人もめっちゃ楽しそうで、それ見てるのが嬉しかったー♪



聖の挨拶がカミカミ
その後

亀ちゃん
「えーっと、誰でしたっけ?」


「存じ上げないんですけど」

ゆっち
「ハイハイ。今日は挨拶する前にそういうシカトですか?」

亀ちゃん
「じゃ、ちゃんとします。紹介していいですか」

ゆっち
「お願いします」

亀ちゃん
「100年ぶりに戻ってきてくれました。中丸ユウイチくんです」

ゆっち
「はい、100年ぶりに戻ってきました・・・違うな」

亀ちゃん
「でもさーこれ大事なんだよー。やらなきゃダメなんだよー
一部でちゃんと真面目にやったら、その後のテンションが低いの」


「そう、面白いこといってるんだけど全然面白く聞こえなくて、
お客さんもここは真面目なとこなんだーって笑いづれぇ」

亀ちゃん
「だから、このボケは重要なんで、
真面目にボケをちゃんとやりたいと思います」

ゆっち
「ユウイチ役をやらせていただいています中丸ユウイチでーす」

亀ちゃん
「中丸が戻ってきて、カツン色がすげー濃くなった。
最初は全員いたのに、だんだんいなくなっちゃって」


「最初はタッキーで、チャンプ役が薬師寺さんだったからね!
本物のチャンプだもん。フックがチョーキレイだったもん」

亀ちゃん
「ジャニさんが、僕になった時にチャンプ役をもう少し若い人にしようと。
そしたら魔娑斗とかどうみたいな話になって」


「魔娑斗って、年齢だけ下がったっつー。
しかもボクサーじゃないからね」

ゆっち
「ムエタイ・・・」


「キックボクシングだからね」

亀ちゃん
「そんなこんなで渋谷くんになりー」


「僕になって、しぶやんになって、そして僕で。
ドリボ出させてもらって、ちょうど118回目(?あやふや)ですよ!
で、ドリボが始まってから、今日で333回目!」

亀ちゃん
「最初から出てるの俺だけだからね。
で、中丸くんは3回目でしたっけ?」

ゆっち
「えー今日で3回目です」


「昨日と今日で3回以上だから」


亀ちゃん
「二公演が3れんちゃんで・・・すごいですよね。
平日のお昼とか、何やってんだろうって(お客さんが)」


「そりゃ有給とか取ってきていただいてるんですよ」

亀ちゃん
「ホント、ありがたいですよ。
これって、自分の力だけじゃどうにもならないですからね。
たとえばー朝ベッドの上で目覚まし鳴って、バシャッて止めて・・・」


「バシャッて言うんですか?生卵割れる音みたいですね」

亀ちゃん
「そうバシャッて止めてー」


「卵まみれになっちゃいますね」

亀ちゃん
「いや、下にフライパン置いてあるんで」


「バシャッでフライパンに落ちると!」

ゆっち
「殻はどうするんですか?」


「バシャッだと黄身もぐしゃっとなってますよね」

亀ちゃん
「あーもうこの話いいすわ」


「いやいや聞かせてくださいよー」

亀ちゃん
「ほら朝とかって眠気に勝てないじゃん。
でもステージがあると思うとシャキッと出来ちゃうっていうか」


「ホントありがたいですよ」

亀ちゃん
「これだって、中丸だってやれって言われれば出来ると思うんですよ。
やれって言われたらやらなきゃいけないじゃないですか」

ゆっち
「そうですけど・・・でも僕は、
7年やってきたドリボのしっかりとした土台に、
ジャニさんのまさかの起用によりやらせてもらってるので、
その辺はホントありがたいですよ」

亀ちゃん
「いや僕としては、毎回キャストが変わってるから、
毎回新鮮なカンジで作ってるカンジなんですけどね。
聖もすばるくんも、藪も屋良くんもそうだし・・・
あれ・・・中丸って・・・」

ゆっち
「いや、いいす。名前呼んでもらってますから」

亀ちゃん
「えーっと中丸はね・・・」
ちょっと考える

ゆっち
「なんもないんかい!」

亀ちゃん
「いや中丸はね、KAT-TUNの中丸なんだよ。
俺と聖と2人の仕事だと、KAT-TUNでいる時とは違うんですよ。
ドリボも、ドラマも一緒にやったし、
グループってよりか個人のつながりっていうか。
でも中丸がいると一気にKAT-TUN色が強まるっていうか。
一気にKAT-TUN!ってカンジ」

ゆっち
「いやーね、今年はライブもないし重要ですよ・・・・・・」

亀ちゃん
「え?勝手に締めようとしてる?」

ゆっち
「いや、カツンの雰囲気を出せるなら嬉しいですよ」



「俺と亀は、普段楽屋の行き来とかしないのよ」

亀ちゃん
「そうだよねーおれらまともにちゃんと話すのってここくらいだよね(MC)」


「そう。でも中丸はすげー来るの。正直ちょー迷惑」

ゆっち
「隣ですから」

亀ちゃん
「今日聖、俺のトコ来てくれたよね」


「昼公演の後にね」

亀ちゃん
「俺パンイチでストレッチしてたの」


「楽屋入ったら、こんなポーズしてんの」
舞台にうつぶせになって、膝から曲げる様子を再現

亀ちゃん
「油断してたら急に後ろから入ってきた」


「後ろから見たら、すんげーセクシー」

亀ちゃん
「おかめ見ちゃいましたね」

おかめ(爆笑)


「俺10分くらい見てたからね」

ゆっち
「勘違いされちゃいますよ」


これって、やっぱり聖も亀ちゃんの足心配してるんだよねー。
愛だわー♪


ゆっち
「そうだ!あのー終電とか間に合わなそうだったら、
遠慮なく帰ってらっていいですからね。
この前ジャニさんが、YOUたち話長いのはいいんだけどさー、
帰れなくなるお客さんいると困るから、一言言ってあげてって」

亀ちゃん
「ジャニさん、そういうのすごい気にするよね」

ゆっち
「ジャニさんはバファリンで出来てますから」


「いや、逆にバファリンがジャニさんだ」


亀ちゃん
「さっき一幕終わってエレベーター降りたらジャニさんいてさ。
亀大丈夫?って(じーさんマネ)。
だから、大丈夫って(なぜかじーさんマネで返した亀ちゃん)」


「でもそんなジャニさん、ダルビッシュをずっとガルバッシュって呼ぶ」

ゆっち
「俺、ジャニさんに薬丸って呼ばれますよ。ずーっとそうです」

亀ちゃん
「ジャニさんと今回の最初の方の打ち合わせで、
亀と聖とえーっと・・・誰だっけ・・・上田?とか言ってた」


「中村ならまだしも、呼ばれないっつーね」

亀ちゃん
「いっそのことはなまる出たら?薬丸ですって」

ゆっち
「そうしたら、KAT-TUNじゃなくなっちゃいますけど」

亀ちゃん
「じゃー代わりに・・・ニラとか置いとくよ」


「ニラ!ライブとかで、ニラー!!って」

亀ちゃん
「ライブとかで、Nの紹介の時、
上田がこうやってニラもってますよ」

右手で真横にニラを持って、かっこつける(爆笑)


「もう亀は、中丸がニラにしか見えねーだろ!」

亀ちゃん
「そうそう。しかも紫のシール付きで」

こまけぇー!(爆笑)


「ダメになっちゃうよ!空気吸えないよ!」

亀ちゃん
「で、ニラが」
しおれてるカンジのニラのマネ(爆笑)

ゆっち
「Nでニラよりカッコイイのないかなー・・・
いやニラでいいすわ」

亀ちゃん爆笑で、
ゆっちとハイタッチしようとしたら、
条件反射でぶたれると思って頭を差し出すゆっち(爆笑)


「それって俺とDTの浜田さんみたいな関係じゃん!」


亀ちゃん
「あー楽しー♪
公演も半分まで来ましたけど、好調・・・校長?」
ゆっちを見て

ゆっち
「校長?」

聖思いっきり笑ってむせて
「おつゆ出ちゃった♪」

亀ちゃん
「休み明け、二公演が続いてて、明日一公演なんで、
その締めくくりに思いっきり楽しんじゃおうかなと」

客席大拍手!


「そうそう。だからスタッフさん、キューを消してください」

下手袖を見て言ってたから、出されてたらしい(笑)



ゆっちがシューイチ番宣後、ラスマネの時に、
「日曜の・・・」と

客席、ざわざわ。
日曜??みたいな(笑)

それに気が付く亀ちゃんと聖

ゆっち
「え?なになに?」

亀ちゃん
「おまえ、今日曜日って言ったぞ」

ゆっち
「ウソだぁー。言ってないー。」
とそのままダチタビ番宣

「俺日曜って言ってないー」

亀ちゃん、聖、お客さん、
ゆっち以外は「言ったー!」と(笑)

亀ちゃん
「オマエさー、年々頑固になってるよ」

ゆっち
「じゃーいいよー言ったよ」
めっちゃふてくされの納得してない顔(爆笑)


亀ちゃんのGoスポ、ベム宣伝

聖のアカン警察で、
「毎週は出てないけど毎週チェックしてもらえれば見れます」

亀ちゃん
「じゃーぱっと見て聖見れたらすごいね」


「運命ですね。そしたら結婚しますよ」

亀ちゃん
「きっとすごい人数いると思いますけど」


「そしたら全員と結婚しますよ」

ゆっち
「日本は一夫多妻制じゃないですから」


「じゃー海外行きます」

亀ちゃん
「KAT-TUNどうするんですか!」


「そしたら海外でKAT-TUNだよ」

ゆっち
「ニラでいいですか」

ぎゃははー!



冠番宣

亀ちゃん
「えーっと、最近のニラ事情とか」


「亀、かんっぜんにニラ気に入っただろ」

亀ちゃん
「帰り中丸とエレベーター一緒なんで、
ずっとニラ連呼してやりますよ!」



亀ちゃん
下手舞台袖をチラ見
「本日MCが最長となっております。楽し過ぎましたね」

「そろそろ・・・ね。じゃないとジャニさんが」


「ジャニさんがバファリンじゃなくなっちゃうよ!」


MCの後の黒スーツの3人が、
またギャップでステキング過ぎてー!


きっと今後、最長記録は更新していくでしょうね(笑)


カズヤ
「サイコーの仲間なんだから」

うんうん、
サイコーのドリボだよーーーーー!!!!!!!
と言いたい!

スポンサーサイト
節電バナープロジェクト ⇒FC2ブログランキングに参加してみました~♪
 同じ想いの方、ポチッと一押しお・ね・が・い(^3^)チュッ☆

| DREAM BOYS 2011 | 12:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。